シンプルずぼらワークで仕入れた商品を売る場合、いくつか選択肢があります。

Amazon
メルカリ
ヤフオク

この3つのサイトがメインとなるでしょうかね。

おそらくこの3つのどれかから選ぶことが多いと思います。

Amazon

この中である意味一番上級者向けかもしれません。
というのもAmazonの場合、転売やせどりというより輸入からの転売というのが一番大きく儲ける流れだからです。
Amazonはオークションではなく自分で価格を決めるため、相場ギリギリを読む力が必要となります。

メルカリ

メルカリはかなり簡単なのですが一つ注意点が。
メルカリは値下げが前提みたいなところがあります。
少しも値下げしない場合、売れない可能性も高いです。
なので値下げ前提で少し高めの価格を提示しておくのが良いでしょうね。

ヤフオク

ヤフオクは古くからあるオークションサイトです。
こちらの場合、なれた人なら1円スタートを使っているかもしれません。
1円スタートはかなり値上がる可能性が高いのでオススメですね。
最も使っている人が多いかもしれません。

まとめ

それぞれのサイトは一長一短と言えますね。
ただ、Amazonは上級者向けだということは覚えておいてください。
せどりや転売に向いているのは現状だとメルカリやヤフオクです。
他のサイトも悪くはないのですが、利用者の数を考えればどちらかが良いのではないでしょうか。
よほどニッチな商品であれば他のオークションサイトやフリマサイトの利用も視野に入れておきましょう。

シンプルずぼらワークの詳細